20120310

ただいま、仙台に向かう夜行バスから更新してます。


ふと考えると短かったと感じるこの一年。

あの日からの事を思い返すとこんなにも長い一年はなかったと思うこの一年。

あの日から他人の事を考えるということを学んだ気がする。

家族、友達、…、東京、田舎、感心無い人、感心あるが発信出来ない人。。etc…

あの日以降、数えると石巻に6回、南三陸志津川に4回足を運んでました。

震災を通じて出来た繋がりもあるし、色んな立場の人と話せる機会がありました。

どの人の話も壮絶、、おれなんか、、って打ちのめされながら聞いてました。

おれはその時の現場を知らない人間。


一年経てば人間の記憶なんて薄れゆくもの。

でも、まだ終わってません。まだなにも。

その瞬間はみんなが当事者でした。

何が良くて何が悪いのかは、人の価値観それぞれだし分からないが、、

これからは、おれらがマジでやってく時。
巨大な企業でクソな流れに乗っかってる同世代を引っ張り出してでも。

バブル経験したハゲオヤジなんかより、震災を経験したおれらの世代。

それは次の世代、その次の世代、、、の為に。


とにかく明日は、怒りとか哀しみとか全部取っ払って、犠牲になった方々のために。


もうすぐで、あの日から一年が経ちます
[PR]
# by hiro-p_m | 2012-03-10 01:32